プロフィール

くよもん

Author:くよもん
昭和44年8月生まれです。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アナログ時計


最新コメント


最新トラックバック


日めくりカレンダー


検索フォーム

料理検定スタート

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

123→120

今シーズン始まりました

昨年も4月にシーズン初ラウンドでした

そのときのスコアは123だったので2017年のスタートは

それより一打でもいいスコアでまわれたらいいなぁ~なんて思いながらも

ひとまず数字のことは頭の隅っこに置いといて

楽しくプレーすることが大事なんです

このホールはボールがたくさん落ちててショットする前から不安になってくる

そう思えば思うほどボールがこの中に吸い込まれていくのであります

18Hを終え結果は昨年より3打縮まったけど、全然うまくなってないなぁ~



お父さんの出番

グラブ磨き

娘からグラブを磨いてほしいと頼まれました

野球用具を大事にするこころも備わってきたんやな~て思うと嬉しくなります

勉強は教えてあげれないけど、これならワタシでも大丈夫

一年近く使ってるのでだいぶやわらかくなってるね

『明日、部活動紹介がありん』

『そうなんや~』

『部員みんなでグラブを持って前に出るから汚いと恥ずかしいでしょー』

『そんな理由で磨いてんの?』

仲良しライバル

いよいよ本番

周囲のみんなはすでにコースに出てるけど

ワタシは最近暖かくなってきたのでようやく練習開始

いきなりドライバーを振り回すと腰を痛めてしまうので、まずはアプローチから

100球買って何球空振りするんかなぁ~て思いながらスイングしとってんけど

空振りどころかチョロもなく何だか不思議なスタートになりました

モリさん・チャコ・レーコちゃん、そして今シーズン一緒にラウンドするであろうミチコりん

この仲良しライバルの中で一番最初に100切りするのは

はたして誰なのでしょう


大翔・勝ち越し

大翔勝ち越し

穴水町出身の大翔は先日誕生日を迎えたくよもん家の長女と同学年にあたります

親元を離れ厳しい角界に飛び込んではや一年

まだ表情にあどけなさが残る16才は今場所見事に勝ち越しました

穴水と相撲をこよなく愛するワタシは本場所が始まると

遠藤関&大翔の活躍を楽しみにしています

今月二回目

誕生日おめでとう

次女に続きまして今度は長女の誕生日であります

ふたりが小さいころは合同で誕生会をやっとってんけど

大きくなるにつれそうもいかなくなってきました

『もう16才になったんやねぇ~』

『早く大人になりたいなぁ~』

『パパは高校生の頃に戻りたいわ~』

『パパは高校生のとき、どんなんやったん?成績はよかったん?』

『んん~~そうやね~~体育コースの中では中間くらいやったかな~』

『体育コースって何?』

牛すじふたつ

居酒屋あさか

このお店にすわって最初に牛すじを注文したらサービスで鶏皮がついてきました

『おっ!!さすが常連のモリさんやと違うね~』

『おいね~オレも能登へ行ったとき、たまに持ってくるさかいね』

『なるほど~それでやね~』

今はさしでのんでるけどもうすぐコンペ帰りのふたりがやってきます

『今夜は祝勝会になるかね~それとも残念会になるかね~』

『どやろねーまい酒のめりゃ~いいけどね』

『もしかすると優勝とブービーの可能性もありんてな~』

『その時は笑いながら下向いてのまんかいね』

誕生日おめでとう

誕生日おめでとう

次女の誕生日はホワイトデーなのでわかりやすくていい

でもひとつだけ困ったことがあるとすれば、この日ケーキを買おうと思っても

店内はいつも以上に混雑しているということ

ワタシのようなオジサンもたくさんのケーキを買っている

『職場にかな~?家族にかな~?』

そのオジサンもワタシをみて同じことを思っているのかもしれないが

ワタシはバースデーケーキなんです

ハリネズミとカメ

長女のお願い

家族が雑貨屋さんへ行って一目で気に入った置物があるので

玄関に飾ってもいいかと連絡がありました

『みんなが気に入ったんならいいんじゃない?』

『よかったーとりあえず写真にとって送るから見といてー』

何でそんなことでわざわざ連絡してくるのかなぁ~て思いながら

しばらくして写真が送られてきたので、どれどれって見てみたら

ハリネズミとゾウガメのようなものが写ってる

ワタシに確認するということはどちらなのか想像がつきます

勘違いの味

美味しかったです

ひらすけあんさまがフグの卵巣をもらってきたらしく

ほんならそれをつまみに一杯やらんかいねということになりました

『フ~グの卵巣のぬか漬け知ってるか~い』なんて懐かしいうたをうたいながら

みんなで美味しくいただきました

ちょっと残ったので冷蔵庫にしまおうと容器に蓋をしたら

『あれっこれ卵巣じゃなくて身のスライスってかいてあるがいね~

『あっ、ほんとや~

『ほんとやじゃないわいね~

『また今度やね

『今度っていつやいね~


池ポチャトリオ

池ポチャトリオのゴルフ談義

ワタシとチャコとレーコちゃんの三人は[池ポチャトリオ]と呼ばれているらしい...

この名付け親はだいたい想像がついている

ベスト70台のチーくん先生やゴルフ歴二年半で85をたたき出した

ひらすけあんさまを交えながら今シーズンこの三人のうち

誰が最初に100を切るかという話題になりました

あーでもないこーでもないと話し合って

結局は誰の名前もあがりませんでした

«  | ホーム |  » page top