プロフィール

くよもん

Author:くよもん
昭和44年8月生まれです。


最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


アナログ時計


最新コメント


最新トラックバック


日めくりカレンダー


検索フォーム

料理検定スタート

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

首の皮いちまい

解散しません

チームコノミタケの活動は年にたったの一回

昨年は雨で活動休止だったので

もはや伝説のチームになりつつあります

『ヤスくん、今シーズンはキノコがあんまり出とらんけど...ほんでも行くけ?』

『はい、行きましょう』

あまり期待していなかったけどまあまあの収穫に

『解散も考えとったけど、とりあえず来シーズンも続けますかね~』

『ボクという弟子がいる以上、解散は無いですよー』

『おぉ~嬉しいこと言いますね~嘘くさいけど


スポンサーサイト

キノコの定番

キノコの定番アミタケ

アミタケが出ているという情報を得たので月曜から早起きして山歩き

クモの巣が顔にかからないように折ったチマキザサを顔の前でクルクルと

回しながら進んでいくと、いつもの場所にわっさと出てました

『んん~ちょっと遅いくらいかな~』

虫よけスプレーを顔周辺にかけて採取開始

今週は忙しくなりそうな予感がするぞ


謎のキノコ

謎のキノコ

長年山歩きをしているけど、こんな形をしたキノコは見たことない

けっこう大きくて顔を近づけるととてもいい香りがしたので

とりあえず持って帰ることにしました

いろいろ調べたけど種類がわからんしどうしようかと思案してたら

ひらすけあんさまが『ちょっとだけ食べてみんかいね~』と言うので

味噌汁にしていただくことにしました

『そういや~昔、加賀まで野球しに行ったとき、何食べたんか腹痛くなってよわったわ~』

『おぉ~そんなことあったね~』

こんなに緊張しながら味噌汁をいただくのは初めてです

味見係のヤスくんは嫌な気配を感じるのか近ごろ姿をあらわさなくなった

山の恵み

キノコシーズン到来

今シーズン初の山歩き

目指すは例年一番早く出始めるクリタケです

かなり大きくなってるものもあり、変色して茶色っぽくなってしもとるね~

もうちょっと早く来るべきだったかな~

健康維持とダイエットに一役買ってくれる山歩き

48才になったワタシにはもってこいの趣味やね

そろそろヤスくんにも心の準備をしとくよう伝えようかな...

山歩きで貯筋

カクミノシメジ

今朝はとっても寒かってんけど貯筋を兼ねて約一時間の山歩き

目標はもちろん能登産のマツタケを見つけること

松林の中をくまなく探してみたけどキノコの王様マツタケはそう簡単には見つからんね

ほんでもアミタケとカクミノシメジがあったので来た甲斐があったかな~

来シーズンこそマツタケ&コウタケを採ってみたいものですね...

めぐり合わせ

ラッキーな山歩き

今シーズン最後の山歩きに行ってきました

知らない山だったのであんまり深くまで入らないように気をつけながら

急な斜面を登っていると、丸くて白い塊が見えたので『んもしかして...』

ちょっと色が変色してたけどまだまだしっかりとしたキノコでした

こんなラッキーなめぐり合わせはめったにないので本当に嬉しかったです

運がよければ来シーズンも同じ光景が見れるかもしれないので

チームコノミタケ唯一のメンバーであるヤスくんを誘ってまたこの場所に来ようと思います


今朝の収穫

キノコの季節

アミタケが出てきたという情報を得たので今朝は5時に起きました

いつもの場所にいったらまだ小さいアミタケばかりでちょっと早かったようです

ほんでもせっかく早起きしたので知ってる場所をいろいろ見て回ったら

小さいキノコばかりだけどそれなりの収穫量になりました

今度の三連休あたりがちょうどいい頃かなぁ~なんて思っていたら

偶然にもヤスくんから三連休の一日だけ山に行きませんか?と連絡かありました

昨シーズンもそうだったし、やはりあの人にはキノコの神様がついている


能登のクリタケ

クリタケのシーズン

今シーズン初の山歩き

もしキノコを見つけても小さいだろうからとカゴを持たずに行ったら

もうクリタケがこんなに大きくなってて

『ありゃ~失敗した~

被っていた帽子に入れて採りきれなかった分は今度カゴを持ってきてからやね

そう言えばひらすけあんさまが

『今年くらいゴルフ場にキノコはえてる年ないわ~絶対当たり年やわ~』

て言ってたのを思い出しました

たまにはあの人のいう事も聞いとかんとダメやな~

ヤスタロー茸

ヤスタローくん大奮闘

ヤスタローくんから『隠れてないので山歩きに行きましょう』と連絡がありました

『もうシーズンも終わりやし何もないかもしれんよ~

『別に構いませんよっ山歩きだけでも気持ちいいですしねっ』

キノコが採れなかったらアケビでもと高枝切りばさみを持ちながらの山歩き

終盤にさしかかったころ、ヤスタローくんに山の神が降りてきて

収穫量でワタシを上回りました

『くよもんさん、来シーズンはもっと早めに行きましょう』

『おっ!!いまの言葉忘れませんよ...


穴水のキノコ

能登はいいとこ

早起きして久しぶりに山歩きしたら、一時間ほどでたくさんのキノコが採れました

何も無かったときのことを考えるとちょっぴり恥ずかしいので

カゴをひとつにしようかふたつにしようか迷ったけど

今回は両手に持っていって正解でした

母ちゃんが楽しみにしてるので、採れたキノコは曽山行き

採り専門のワタシと調理専門の母ちゃん

今夜はすき焼きにするって言ってた

 | ホーム |  » page top